地方新聞~伊勢市中心に、お祭り&スポーツ写真がいっぱいのはずが最近休み気味で脱線気味のブログ


by poncha_blog32
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:伊雑宮 ( 10 ) タグの人気記事

磯部の御神田

b0077683_18573863.jpg毎年、6月24日には、御田植(おみた)があります。

昨年、整備されて御神田の場所もひと区画、後方に下がりました。
b0077683_18575416.jpg2006年の御神田(1)
2006年の御神田(2)
2006年の御神田(3)
b0077683_1858925.jpg2006年の御神田(4)
2006年の御神田(5)
b0077683_18582317.jpgこの鳥居って、丸太だったんですねっ!(って、前も言ってたかな?)

[PR]
by poncha_blog32 | 2008-03-01 12:10 | 志摩市

きょうの 伊雑宮さん

b0077683_1852243.jpg
b0077683_185351.jpg
b0077683_18532526.jpg
b0077683_1854150.jpg

[PR]
by poncha_blog32 | 2008-03-01 12:00 | 志摩市

中六さんの うな丼

b0077683_18391467.jpg伊雑宮さんにお参りの際には是非立ち寄りたかったお店
b0077683_18393530.jpgう料理・旅館の中六さんです。

二階のお座敷で、うな丼がいただけます。

前を通りかかると、いい匂いが…
b0077683_18395296.jpg1470円、1260円、子供用の840円があります。

1470円のうな丼は、豪華5切れ。

すいません、少し箸をつけてから撮影。
b0077683_1840865.jpgごちそうさま~

肉厚でおいしい~

一色産
b0077683_18402565.jpg6月には御田植(おみた)ですね


[PR]
by poncha_blog32 | 2008-03-01 11:30 | 志摩市
b0077683_18422669.jpg日本三大御田植祭の1つで、伊勢神宮内宮の別宮「伊雑宮」の祭です。平安期の古式床しい衣装を身にまとい、田楽に合わせての田植、青年達の「竹取行事」「おどり込み行事」が繰り広げられ祭は最高潮となります。本年は御料田が70年ぶりに西側に移動します。

日時:2007年6月24日(日) 11:00~

※15,000人も観客が来ます。さすがは、日本三大御田植祭。磯部のうなぎはウマイと聞くので、一度食べに行きたいです。

写真は昨年のものです。

[PR]
by poncha_blog32 | 2007-06-24 11:00 | おしらせ

伊雑宮

伊雑宮(いざわのみや)ってこんなトコです。
b0077683_1774742.jpg
b0077683_1785785.jpg
b0077683_1793814.jpg今日はにぎやかでしたが、一度静かなときに行ってみたいと思います。

[PR]
by poncha_blog32 | 2006-06-24 12:15 | 志摩市
番外
b0077683_18265077.jpg涼しい写真をおまけに載せておきましょう。
b0077683_1829157.jpg田んぼで、この姿ってのも涼しげでいいです。
b0077683_1831853.jpgこの衣装も涼しく見える。
b0077683_1834211.jpg涼を求めて、金魚すくいも大繁盛。

[PR]
by poncha_blog32 | 2006-06-24 12:10 | 志摩市
b0077683_1658467.jpg全景
b0077683_16594210.jpgぼくたち、みんな主役です。
b0077683_1705249.jpg見守る神職
b0077683_172642.jpg会場でとても好感度の高かった東海テレビの泥だらけのカメラクルー。
ひたむきに撮影する姿を見た観光客から声援を受けていました。
b0077683_1752779.jpgやくびと
志摩市観光協会の「伊雑宮 御田植祭」紹介ページ

[PR]
by poncha_blog32 | 2006-06-24 11:59 | 志摩市
b0077683_16504218.jpg小舟に乗った女の子が御料田(田んぼ)の中へ・・・
b0077683_1651307.jpg小舟の上では太鼓をたたきます。
b0077683_16525189.jpg男女が交互に並び手を握りあって、御料田の苗を植えに向かいます。
b0077683_16543477.jpgたいそう練習したことでしょう。暑い中、とてもがんばりました。
b0077683_16563542.jpg苗を植えています。

[PR]
by poncha_blog32 | 2006-06-24 11:48 | 志摩市
b0077683_16384359.jpg最前列でシャッターチャンスを狙っていたカメラマンたちは、洗礼をあびてこのとおり・・・どろんこ。
b0077683_16404678.jpgさぁ、いよいよ竹取が始まりました。
b0077683_16421317.jpgきれいに、まっすぐ倒れました。
b0077683_16434451.jpg時計回りに激しく回り出した~。
b0077683_16452254.jpgあぶないよー、どいてどいてー。
とは、支柱になっていた竹を運ぶ消防団の方。
あの大団扇を後ろから綱でひっぱり支えていたのは消防団のみなさんでした。

[PR]
by poncha_blog32 | 2006-06-24 11:32 | 志摩市
 白真名鶴(しろまなづる)の伝説がその起源と伝えられる伊雑宮御田植祭(いざわのみやおたうえまつり)は、千葉の香取神社、大阪の住吉大社とともに日本三大御田植祭の1つに数えられ、磯部に初夏の到来を告げます。
 伊雑宮は、伊勢神宮内宮(皇大神宮)の別宮のひとつで、志摩市(旧・磯部町)にあります。

b0077683_16281279.jpg竹取神事に向かう男達。
b0077683_16303096.jpg鳥居をくぐれば、御料田です。
b0077683_16323859.jpg男達が取り合う竹には大きな団扇(うちわ)がついています。団扇の文字の「太一」とは伊勢神宮を指します。
b0077683_16345324.jpg竹取の前に、雪合戦ならぬ、泥合戦がはじまりました(^^;)
b0077683_16361367.jpgスライディングを競い合うシーンも・・・

[PR]
by poncha_blog32 | 2006-06-24 11:20 | 志摩市