地方新聞~伊勢市中心に、お祭り&スポーツ写真がいっぱいのはずが最近休み気味で脱線気味のブログ


by poncha_blog32
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:伊勢神宮 ( 23 ) タグの人気記事

 おかげ横丁「第六回 神恩感謝 日本太鼓祭」

秋の太鼓祭り。

◆ 開催日時
 平成20年9月6日(土)、7日(日)
 10:00~17:30
 ※前日祭・・・9月5日(金)13:00~14:30

◆ 開催場所:伊勢神宮内宮門前町一帯にて(雨天一部内容変更あり)

◆ 出演団体:鼓童 藤本吉利(新潟県佐渡島)、炎太鼓(石川)、鼓魂(東京)、八潮太鼓之会(東京)、三宅島芸能同志会(東京)、八丈太鼓の会(東京都八丈島)、和太鼓 御響(千葉)、中条虫倉太鼓(長野)、森田珠代(長野)、童心・飛騨高山太鼓団(岐阜)、松平わ太鼓(愛知)、水郷輪中太鼓(三重)、津・高虎太鼓(三重)、熊野鬼城太鼓(三重)、神恩太鼓(三重)、疾風打太鼓(和歌山)、和知太鼓保存会(京都)、山部泰嗣(岡山)、豊の国ゆふいん源流太鼓(大分)、霧島九面太鼓 和奏(鹿児島県) 全20団体

◆ 開催内容:
① 前日祭
◇日 時:5日(金) 13:00~
◇場 所:伊勢神宮内宮参集殿
◇参加者:神恩太鼓、霧島九面太鼓 和奏、山部泰嗣、森田珠代、藤本吉利 5団体

② 奉納太鼓演奏
伝統ある太鼓チームから、新しい太鼓チームまで、全国から集まった太鼓打ち衆による迫力の和太鼓演奏。
◇時 間:10:00~17:00
◇場 所:伊勢神宮内宮宇治橋前特設舞台
おかげ横丁内「太鼓櫓」
五十鈴川河川敷特設舞台
五十鈴茶屋五十鈴川店中庭会場

③ 奉納大太鼓一人打ち
全国から募った太鼓奏者6名による大太鼓演奏。合奏では味わえない、個性溢れる大太鼓一人打ちです。
◇時 間:11:30~、13:30~の1日2回
◇場 所:五十鈴川河川敷特設舞台

④ 太鼓巡行
全国より集まった太鼓打ち達が、太鼓山車を曳きながら、おはらい町通りを練り歩きます。揃いの法被を着て、行きは勇壮に、帰りは賑やかに太鼓を打ち鳴らします。
◇時 間:1回目 10:00~2回目 14:00~
◇場 所:おはらい町通り
◇参加者:鼓魂、中条虫倉太鼓、個人参加(全国公募) 約50名

◆ 主  催:神恩感謝 日本太鼓祭 実行委員会
[PR]
by poncha_blog32 | 2008-09-06 10:00 | おしらせ

宇治橋

20年に一度の式年遷宮。
大御神がお引っ越しされる遷御は平成25年ですが、宇治橋は一足先に掛け替えられます。
夏にはそろそろ仮橋の工事もあるのではないでしょうか。
宇治橋、渡っておくなら今のうちかも。

b0077683_14202426.jpg
b0077683_14204868.jpg
b0077683_142112.jpg
b0077683_14211461.jpg
b0077683_14212916.jpg
○宇治橋修造起工式
平成20年7月26日午前10時
○仮橋修祓
12月27日午前9時30分
○宇治橋万度麻奉下式(うじばしまんどぬさほうげしき)
平成21年2月2日午前10時
○宇治橋渡始式
11月3日午前10時

[PR]
by poncha_blog32 | 2008-04-26 11:16 | ・伊勢神宮
第六十二回式年遷宮 鎮地祭 2008.4.25

一般の住宅建築でいうところの、地鎮祭にあたる祭典。

-----------------------------------------------------------------

第62回神宮式年遷宮 鎮地祭(ちんちさい)日時御治定について
                                
このたび、天皇陛下には平成25年に予定されています第62回神宮式年遷宮の諸祭のひとつである鎮地祭(ちんちさい)を執り行う日時を以下の通り御治定(ごじじょう・お定め)になられました(伊勢神宮公式ホームページより引用)。

【 鎮 地 祭 】

皇大神宮    4月25日  9:00

豊受大神宮   4月25日 13:00


●皇大神宮別宮

荒祭宮     4月25日 11:00

月読宮     4月26日 10:00

月読荒御魂宮  4月26日 11:00

伊佐奈岐宮   4月26日 10:00

伊佐奈弥宮   4月26日 11:00

滝原宮     4月28日 10:00

滝原並宮    4月28日 11:00

伊雑宮     4月28日 10:00

風日祈宮    5月 1日 10:00

倭姫宮     5月 1日 10:00


●豊受大神宮別宮

多賀宮     4月25日 15:00

土宮      5月 2日 10:00

月夜見宮    5月 2日 10:00

風宮      5月 2日 11:00


 神宮式年遷宮は、20年に一度神宮の社殿を建て替え、神宝類も新調して大御神に新宮(にいみや)へお遷りをいただく我が国最大のお祭りです。「式年」とは定められた年限、「遷宮」とは社殿をお遷しすることです。
神宮式年遷宮の起源は古く、飛鳥時代後期の第41代持統天皇の4年(690年)に第1回式年遷宮が行われてから、1300年にわたって繰り返し続けられています。今回は8年間の準備期間を経て、平成25年に行われる予定です。

 式年遷宮では御用材を得て社殿を新築するに伴い、およそ30回の祭儀・行事を行いながら準備が進められます。

 鎮地祭とは、新宮の御造営を始めるに際して、御敷地の神霊に式年御造営の旨を申し上げ、守護を願う祭典です。一般の地鎮祭に相当する祭典といえます。
現存する最古の記録の『皇太神宮儀式帳』(804年)、『止由気宮儀式帳』(804年)にすでに記載があり、遷宮諸祭の中でも重儀とされ、執り行う日時は天皇陛下にお定めをいただく慣例となっており、今回は両正宮を始め14の別宮の日時の御治定をいただきました。

 古来より重要な祭典には物忌(ものいみ)という児童が奉仕しており、鎮地祭にも物忌の童女が袙(あこめ)という装束を着け、神饌のお供え、草の刈り始め、御敷地を穿(うが)ち、忌物(いみもの)を地中に納める儀を行います。 

伊勢神宮公式ホームページ 
[PR]
by poncha_blog32 | 2008-04-25 09:00 | おしらせ
春季皇霊祭

・3月20日(木・祝)  8:00
・内宮第一鳥居内祓所

 一般のお彼岸の中日にあたる春分の日に天皇陛下が皇居内の皇霊殿(こうれいでん)において神武天皇をはじめとする歴代の天皇・皇后・皇族方の御霊をお祀りする「春季皇霊祭(しゅんきこうれいさい)」を執り行われるにつき、神宮においても遙拝式(ようはいしき)が執り行われます。

 当日は参拝の方も参道より儀式を拝観することができます。
[PR]
by poncha_blog32 | 2008-03-20 08:00 | おしらせ
3月4日(火)~8日(土)

・伊勢市二見町 御塩殿(みしおどの)

神宮のすべてのお祭にお供えされる御塩(みしお)を、御塩殿神社域内にある御塩殿において10月と3月の2回、荒塩(あらじお)を三角錐形の土器に詰めて、堅塩(かたしお)に焼き固めます。1日に20個、5日間で100個を焼き上げます。

※御塩殿内の拝観はできません
[PR]
by poncha_blog32 | 2008-03-04 00:00 | ・伊勢神宮
b0077683_10455823.jpg奉幣が終わりました
b0077683_10461347.jpg多賀宮さんへ
b0077683_10464731.jpg
b0077683_1047072.jpg

このあと内宮さんで、11時から大御饌、2時から奉幣です。


[PR]
by poncha_blog32 | 2008-02-17 08:08 | ・伊勢神宮
b0077683_10411382.jpg勅使の方は皇學館大学の卒業生だそうです。

勅使により天皇陛下からの幣帛がたてまつら れます。
b0077683_10413457.jpg
b0077683_10415063.jpg
b0077683_10422035.jpg
b0077683_11212370.jpg奉幣の儀がとりおこなわれます。
神宮で聴く生の雅楽には心を洗われます。

御正宮内は撮影ができませんので、お祭りの写真は掲載できません。

参拝客は拝観できますので、ぜひ一度ごらんになってください。


[PR]
by poncha_blog32 | 2008-02-17 06:53 | ・伊勢神宮
b0077683_10362130.jpg祈年祭(きねんさい、としごいのまつり)は、毎年2月に行われ、一年の五穀豊穣などを祈る神道の祭祀です。

Wikipedia「祈年祭」
b0077683_10364523.jpg太鼓が3つ鳴ります。
b0077683_10365932.jpgお祓いをします。
b0077683_10372063.jpg
b0077683_1037368.jpg

[PR]
by poncha_blog32 | 2008-02-17 06:52 | ・伊勢神宮
伊勢神宮 祈年祭

2月17日(日)

 瑞穂の国といわれる我が国は、古来から豊年を祈る事が、国の平安と国民の繁栄を祈る事に通じているといわれます。

 祈年祭は春の耕作の時期にあたり、この1年の気候が順調で五穀が豊穣であるようにお祈りするお祭りで、皇室より幣帛がたてまつられます。

開催場所 伊勢神宮(豊受大神宮(外宮))
開催時間 大御饌=午前4時、奉幣=午前7時

開催場所 伊勢神宮(皇大神宮(内宮))
開催時間 大御饌=午前11時、奉幣=午後2時

※参道より拝観できます。
 神職が参進する間、通行規制があります。
 参拝時間(5:00-17:30)以外の祭事は拝観できません。
[PR]
by poncha_blog32 | 2008-02-17 04:00 | おしらせ

おおみそか

伊勢神宮は外宮さんに参ってきました。
b0077683_2093468.jpg強風のため、どんど焼き(大松明)は点火されていませんでした。
b0077683_2095939.jpg
b0077683_20101193.jpg伊勢神宮の参拝時間は、ふだんは日の出から日没までが目安です(月ごとの参拝時刻は決まっています)。
b0077683_20102611.jpg
b0077683_20104280.jpg
b0077683_20105412.jpgお伊勢さんには、願い事よりも感謝の気持ちを。

この1年間ありがとうございました。
b0077683_2011716.jpg新御敷地もライトアップされています。お参りのあとには、見学しましょう。
b0077683_20112166.jpg伝統芸術、干支の一刀彫、ぜひ購入ください。

[PR]
by poncha_blog32 | 2007-12-31 19:15